スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フリーノベルゲームプレイ「僕らのピーマン」

Category : 戯言
青い鳥劇団様の「僕らのピーマン」をプレイしました。

まーなんちゅうか凄い作品でした。
主人公はピーマンです。
何言ってるかわからんですがピーマンでした。

不覚にも感動しそうな気配がありましたが……そんなことはなかったです(^^;

さりとてピーマンでここまで書ききったパワーには才能を感じずにはいられません。
だって主人公ピーマンですよ?
人間ではない。動物ですらないのです。

でも熱い何かを感じる。そんな作品です。
内容に触れるとネタバレというかもう結論になりそうなので物語についてはこの辺で終わります。



で、まあピーマンであることは置いておいてスタートメニューですが

この物語は野菜を題材にしておりまスタート
         終了

誤字かと思いました(^^;

ラストもあっさりしているというか、あっさりしすぎというか。
すいません、フリーズしたかと思いました(^^;
いやしかし物語終わったのにダラダラ書くよりこのくらいの潔さもまたいいのかもしれません。


総評として主人公はピーマンですがギャグというわけでもなく、(いやギャグか?)生きるか死ぬかの緊迫した展開が続くかのように見えます。文章は読みやすいと思います。
プレイ時間は10~20分なんで気楽に息抜き程度にプレイできます。

ところで最近はネット回線が速いせいか容量の大きな作品が増えてきましたね。
この作品も背景は1種類で立ち絵等はありませんが実に82MBです。
音楽が大きいのだと思いますがそれにしてもでかいですね。
CAVを作ってた頃はとにかく容量を小さくしようと頑張って約10MBに抑えていました。
CSHは45MBほどありますがCPPでは30MBに抑えています。
CPPは立ち絵が多くて画像だけで25MBあるのでまあ仕方がありません(^^;

でも最近は私もゴテゴテといろいろ盛り込もうとしてしまいどうでもいいことに凝る傾向があるのでシンプルにすべき部分はシンプルでよいということを改めて感じた作品でした。


……いや、でもやっぱ流石にこの作品は荒削りすぎてもう少し手を入れた方が良くないか!?
メニュー項目にデバッグってあるのはどうなんだろう(^^;

Comment

レビューありがとうございます!

こんにちは、「僕らのピーマン」でシナリオを担当していたツバルです。
プレイして頂き、感想まで書いてもらって感謝感激です!
ありがとうございますm(_ _)m

人間からかけ離れた存在を題材にすると、共感を得るという部分が非常に難しくなってきます。
それでも、普段食べているもの、という点を支えにして物語を展開させて行くことで、光明を見出すことが出来ました。ラストはやっぱり感動して欲しかったですね笑

システム面に関しては仰るとおり不備が多かったです。
短編なのにあの容量にしてしまったのは、形式がwavだったからに違いありません。
シナリオの反省と共に青い鳥劇団の今後の課題として真摯に受け止めたいと思います。

今回はレビューして下さってありがとうございました!

どもです

僕らのピーマン楽しませていただきました。
あのシナリオはなかなか書けるもんではないと思います。

しかしoggにしてもでかいなと思ってましたがwavですか(^^;
容量的にmidiかoggがいいですよ。mp3は使えないんで。

今後も頑張って下さい!
非公開コメント

プロフィール

吾妹 木綿 wagimo yu

Author:吾妹 木綿 wagimo yu
呼び声のするトコロは
2003-2007に製作された
「call project」一連作品の
いろいろをなんか製作者の
吾妹木綿がアレコレと書いてくブログです

count
DownLoad
最新記事
最新コメント
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。