スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夫婦別姓

Category : 戯言
時々出てきますね、この話。
なんか前にもどっかで書いた気がしないでもないですが。
私は今まで通りでいいのでまあ反対なわけですが。
女性差別と言われますが別に女性性を選べるわけで。
そんなことさえも話し合えないのなら結婚しない方がいいんじゃないですかねと思うわけです。
言えないならまあそれまででそういう関係なんでしょうからなんかを諦めるしかないと思います。
自分が嫌だから法律を変えようっていうのが正直どうなの?と思うのです。
いいんですけどね、それは。
その場合はやっぱ変えたい人達が本当にその変更に社会への利益があることを提示しなきゃならない。
国会で議論させて社会のシステムを作り直す金を出す必要性を説く義務がある。
で、いろんな話を読んだり聞いたりしても、こうなんていうかないんですよね、必要性を感じない。
個人のわがままを貫きたいという意識しか見えない。
通称がめんどくさい、いろいろ手続きがめんどくさい、手続きに金がかかる、そんな程度のことなんです。
それが結婚ってものだと思えばなんてことはない話だと思うわけです。
他人が家族になるんですよ?
ある程度めんどくさくって当たり前だと思うんですが。
それさえもああ、夫婦になるんだなぁって思えるステップだと思いますが。
それをただめんどくさいって思っちゃうんだったら結婚しなくていいんじゃない?って思う。
それで、でも結婚の利益は得たいっていうのはやっぱりわがままにしか思えない。
だってわざわざ性を分ける理由なんかないんですから。
そうすると一緒にする理由もないという反論が出ます。
いやそれは現にそういう決まりなんだから理由はいらないんですよ。
決められた方法で結婚という制度に縛られるからこそ決められた結婚の利益を享受できるわけですから。
で、次に、推進してるのは選択制だから一緒にしたい人は一緒にすればいいんです、と来る。
これも私はどうかと思う。
これのせいで余計になんかもやもやする。
やるならやるでもう完全に別姓を推進してくれた方が気持ちがいい。
他人に押し付けるつもりはないとは言うがその考えこそが自分さえよければいいんだという意思表示に思える。
別姓の方が社会にとっていいんだと言うならば完全別姓を推し進めてほしい。
別姓の素晴らしさを反対の人に理解されるまできっちり説明してほしい。
それができないからこその選択制という妥協なのだと思ってしまう。
その説得こそが推進派が行うべき最低限のスタートラインだと思うのだが。
私自身も妻の名字にしたもので資格証とか全部名前変更手続きをしました。
当然働いていますので会社でも呼び名が変わります。
でもまあそれはそういうものですからね。
結婚して名字が変わりましたと言えばいいだけの話で。
そんなのも一年くらいのことです。
すぐに新性に慣れる。
という中でまあ別に話し合ってどっちかの性にすればいいんじゃない?という結論は変わらない。
と、いうか……別姓なんだったら性なんていらなくないですかね?
別姓推進の人にとって性とはなんなのかが本当にわからない今日この頃。

Comment

非公開コメント

プロフィール

吾妹 木綿 wagimo yu

Author:吾妹 木綿 wagimo yu
呼び声のするトコロは
2003-2007に製作された
「call project」一連作品の
いろいろをなんか製作者の
吾妹木綿がアレコレと書いてくブログです

count
DownLoad
最新記事
最新コメント
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。